レンゲショウマ

記事 〜2019年 2/13〜 再販売開始しました 今回の販売は新苗(地堀り株の即席ポット苗)です 根株は大きいので植え替え等可能ですが、芽吹きや開花後、 ポット内で根が張ってからの庭植えがより確実です ※詳細は下記、山野草の苗につきましてのご注意点をご覧下さい ※寒さに当てて、健全に育てております。

現在落葉中です ■ キンポウゲ科  宿根草(耐寒性多年草)冬期落葉種 ■ 学 名 : Anemonopsis macrophylla ■ 別 名 : アネモノプシス マクロフィラ(学名)      蓮華升麻 クサレンゲ など ■ 花 期 : 夏 ■ 草 丈 : 60cm前後(生育後の高さで花丈も含む) ■ 耐寒性 : 強 ■ 耐暑性 : 中 ■ 日 照 : 半日陰 ■ 原産地 : 日本(原種の主な自生地) ■ お届けの規格 9〜10.5cmポット苗 日本特産の山野草 まるでロウ細工のような美しい花 夏はかなりの日陰がよい また、乾燥させ過ぎないようにする 〜担当スタッフのコメント〜 この花を見ると誰もが美しさに見入ってしまうほどすばらしい銘花です。

厚みのある花弁は清楚な雰囲気で姿は日本特産をうなずかせる良い風情があります。

↑まるでくす玉のようにツボミが割れて開花します   ↑ご自宅で高級切花はいかがでしょうか? お届けする苗について(当店は寒冷地です) 通年、栽培管理を行いながら販売しておりますので、お届けの季節により苗の状態は様々です。

おおよそ下記のとおりですのでご参照ください 春〜夏 芽吹き〜開花前(その年は咲かない事もあります) 〜開花中もしくは花後休眠中 秋〜冬 紅葉中〜落葉の途中 冬〜春 低温管理していますので冬は地上部落葉中 冬は地上部が落葉しますが 冬芽と根を確認して発送しています 山野草の苗につきましてのご注意点 山野草の苗は主に早春から販売開始いたします。

冬に畑から堀り上げた株をポットに植えた即席苗(新苗)でのお届けとなります。

山野草はポットのまま長期間管理していると古い根が溜まったり、土が悪くなったり、と株が衰える場合があります。

そのため長期間のポット栽培は行わず、畑などで栽培して、芽吹く前に堀り上げ、根の洗浄、株サイズの選別、悪い株を省く、などを行い、新しい土で植えています。

そのため、早春のお届けはポット内で根が張っていない苗ですが、芽吹きの良いフレッシュな株です。

根株は大きめですので、根を取り出して庭植えや鉢への植え替えなど可能ですが、ポットのまま管理頂いて葉が展開したり花が咲いたり、とポットの中である程度根が張ってから庭植えにして頂くとより確実です。

↑山野草各種 苗の様子 早春頃(新苗)   寒さに当てているため、地上部はありません ↑苗の様子 春頃 ※季節により姿は大きく変化しますので参考程度にご覧下さい 基本的な管理 日  照 寒冷地 明るい日陰〜半日陰 暖  地 半日陰 耐乾性 弱 い 苦手です 耐湿性 強 い 向きます 剪  定 花後に花茎を切る程度 肥  料 春か秋 必要に応じて(強い肥料は避ける) 増  殖 実生 株分け 消  毒 目立った病害虫はありません 

  • 商品価格:648円
  • レビュー件数:13件
  • レビュー平均:4.15

山野草 関連ツイート

  • 大河ドラマ 情報ネット